linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

アセンブラ命令 - _ASM_ALIGN

概要

アセンブラ命令をアライメントするための文字列を生成する

詳細

__ASM_SEL()を使用して、CONFIG_X86_32が有効な場合は4bite、無効な場合は8biteのアライメントを指定する文字列を生成する