linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

アセンブラ命令 - _ASM_NOKPROBE

概要

kprobe_blacklistセクションに任意のデータを追加する

詳細

pushsectionセクションで_kprobe_blacklistに書込み可能なデータとして_ASM_ALIGNでアライメントされ、_ASM_PTRで受け取ったデータのアドレスを示すデータを追加する