linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

エラー出力 - __compiletime_error_fallback()

概要

コンパイル時にエラーを検知する

詳細

__CHECKER__が無効な場合は何も実行しないが、有効でかつ引数の値が1の場合はコンパイル時にエラーとなる

これは

char[1 - 2 * condition]

上記のコードでconditionの値が正の数の場合char型の配列数が負数となる配列を宣言する命令となるためコンパイルエラーとなる