読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

CPU操作 - __cpu_possible_mask

概要

実行可能なCPU番号に必要なビットマップを保持するstruct cpumask型の変数

詳細

CONFIG_INIT_ALL_POSSIBLEが無効な場合は初期化されない(つまり0になる)が、有効な場合はCPU_BITS_ALLで初期化されるstruct cpumask型の変数で、EXPORT_SYMBOL()によりモジュールからアクセス可能な値となる