読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

ログ出力 - console_printk

概要

ログの出力レベルを保持する変数

詳細

素数が4つのint型の配列で、それぞれの要素が特定のログレベルを保持する

  • 0 : console_loglevelの値を保持し、CONSOLE_LOGLEVEL_DEFAULTで初期化される
  • 1 : default_message_loglevelの値を保持し、MESSAGE_LOGLEVEL_DEFAULTで初期化される
  • 2 : minimum_console_loglevelの値を保持し、CONSOLE_LOGLEVEL_MIN初期化される
  • 3 : default_console_loglevelの値を保持し、CONSOLE_LOGLEVEL_DEFAULTで初期化される

また、これらの値に直接アクセスするためのマクロとしてそれぞれ

  • console_loglevel
  • default_message_loglevel
  • minimum_console_loglevel
  • default_console_loglevel

が定義されている