linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

ユーティリティー - context_tracking_enabled

概要

struct static_key_false型の変数

詳細

DEFINE_STATIC_KEY_FALSE()で定義されるstruct static_key_false型の変数で、EXPORT_SYMBOL_GPL()によりモジュールからアクセス可能なシンボルとなる