読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

ログ出力 - debug_locks_off()

概要

ログ出力のロックを解除し、ログレベルを最大値に設定する

詳細

__debug_locks_off()でロックを解除し、debug_locks_silentの値を確認する

ロックが解除済みだった場合、もしくはdebug_locks_silentに有効な値が入っていなければ0を返して終了する

それ以外の場合はconsole_verbose()でログ出力レベルを最大値に設定し1を返す

また、この関数はEXPORT_SYMBOL_GPL()によりモジュールからアクセス可能なシンボルとなる