読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

get_cycles()

概要

プロセッサのタイムスタンプを返す

詳細

CHIP_HAS_SPLIT_CYCLE()の値が1の場合はget_cycles_inline()を実行するが、x86ではこのマクロは定義されていないため必ずこの関数を実行することになる

この関数では、CONFIG_X86_TSCが無効な場合は常に0を返し、有効な場合はrdtsc()からプロセッサのタイムスタンプを取得し、この値を返す