読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linuxのメモ

Linux kernelの実装を解説していきます (対象ver 4.5)

ユーティリティー - va_start()

概要

可変長引数の開始アドレスを取得する

詳細

このマクロでは以下の引数を受け取る

  • 可変長引数を保持するva_list型の変数 : ap
  • 呼び出し元の関数で受け取る引数のうち、最後の引数を示す : A

_bnd()A_AUPBNDでアライメントした値をAのアドレスに加算することで、最後の引数の次引数の開始アドレスを算出し、apに代入する